感動・号泣新聞(´;ω;`)ブワッ

泣ける話やイイ話満載!読み終えたあと、誰かにありがとうって言いたくなるブログになればいいと思います

カテゴリ:切ない物語

121: 大人の名無しさん 2005/06/01(水) 01:07:18 ID:xef3toIb去年彼女が死んだんだよ。 交通事故で即死だったらしい。 今日まで実感無かったんだわ。 またケータイに、どうでもいい事で電話してきそうな気がしててさ。 今日なんとなく地元に帰ってきて、彼女とデートし ...

もう二十年くらい昔だが、高校生だった俺は病院の売店でバイトしていた。水曜発売のため、火曜日の夕方配送されてくる少年サンデーを一冊だけ別の所によけておくのが俺の日課だった。水曜日の朝、院長の回診を済ませて車椅子で買いに来る9歳のガキのためにだ。10冊くらい入っ ...

1995年1月16日に戻りたい。当時21の私と倫子はその日ちょっとしたことで喧嘩をしてしまった。明らかに私が悪い理由で。普段なら隣同士で寝るのにこの日はひとつの部屋で少し離れて寝た。  ...

父が棺おけに入った夜。 家族だけの最後の夜。 棺おけの上にみぃは乗り、一生懸命父の顔の見える扉を開けようとしていた。 砂を掘るように一生懸命あけようとしていた。 母と私はそれをとめなかった。本当に一晩中みぃは必死だったのだ。 私達は泣いた。猫にも最後のと ...

中二の時、大阪から転入してきたDくん。 妙に気が合っていろんな話をした。 でもからかわれるのがいやで話をするのは放課後。 場所は屋上にでるドアの前だった。  ...

私は犬。 名乗るほどの犬ではない。 小さい頃に里子に出され、今の家に貰われてきた。 他にも兄弟がいたが、もうみんな生きてはいないだろう。 奔放で縛られるのが嫌な性格の私は、飼い主さんにたくさん迷惑をかけた。 そこいらにおしっこを掛けたり、他の家の犬に吠え ...

今年の3月 高校卒業と大学入学祝いに父と2人きりで初めて酒を飲んだ 父と対座して酒を酌み交わすってのが なんとも居心地が微妙なもので・・・。 かといって 下戸なのですぐに酔ってしまい、 父はカラカラと、これじゃあ酒でまだお前に負けることはないなと 笑ってい ...

448 :22歳ですが 1/2 :03/07/16 10:19 ID:f9HVyXOg今年、母が亡くなった。 遅い反抗期だったと思う。中学生まで親に逆らわず良い子だった俺が、 高校生になり急に親に反抗するようになった。 母親には罵声を浴びせ、家に帰らない日々が続いた。 高校卒業と同時に家出 ...

↑このページのトップヘ