感動・号泣新聞(´;ω;`)ブワッ

泣ける話やイイ話満載!読み終えたあと、誰かにありがとうって言いたくなるブログになればいいと思います

タグ:家庭

私の家族は父、母、私、弟の四人家族。 弟がまだ六歳の時の話。 弟と私は十二才離れてる。凄く可愛い弟。 だけど遊びさかりだったし家に居れば父と母の取っ組み合いに巻き込まれる。 だからほとんど家には帰らない日々だった。   ...

我家は母子家庭。 もちろん裕福ではないけど、つつましく暮らせば 生活に困るような事もないような家庭のつもりだったのですが。 ある日、元々指輪など装飾品にそれほど興味のなかった私が珍しく 超々安物の指輪を気に入って購入した夜。  ...

私は百貨店で販売の仕事をしているのですが、先日仕事中の出来事です。 三歳くらいの女の子を連れた、若い女性が来店されたのですが 親子のようですが、少し様子が変でした。 夏の暑い日で、母親らしき女性の方はノースリーブに膝丈のパンツ、 サンダルと言う軽装なのに ...

俺には親がいなかった小さいころからじいちゃんと2人暮らしだった じいちゃんはそらぁ俺を猫かわいがりした   ...

仕事でちょっといろいろあって凹んでた先週末、 寝坊して居間に出たら、 六歳の娘が「お父さん出て来ないで!」とか叫ぶ。 最近パンツいっちょで出てくるのとか嫌がりだしたから それかと思ってムカッとしたけど怒る気力もなく ズボン履いてシャツを羽織る。 家族のた ...

私は小さいころから指を鳴らすのが癖になっていた。 いつも母親が「母さんみたいな指になるからやめなさい!」 と言って自分の手を見せる。   ...

731 : 癒されたい名無しさん13~4年前、俺は親元を離れて一人暮らしの大学生…という名のロクデナシだった。 自己愛性人格障害の父親に反発しつつも影響をモロに受けプライドばかり高く、 傲慢さを誇りと取り違え、感謝の気持ちを知らない鼻持ちならない香具師だった。 ...

93 : 癒されたい名無しさん祖父は9年前に他界した お坊さんがお経を読み上げた後私達に「今は医療が発達して機械で延命出来たりするけど、でも運命っていうのは決まっていて無理に生かしたりするのは運命に背いてる」みたいな事を言ってくれた それに対して祖母は「それで ...

↑このページのトップヘ