感動・号泣新聞(´;ω;`)ブワッ

泣ける話やイイ話満載!読み終えたあと、誰かにありがとうって言いたくなるブログになればいいと思います

タグ:泣ける

私の家族は父、母、私、弟の四人家族。 弟がまだ六歳の時の話。 弟と私は十二才離れてる。凄く可愛い弟。 だけど遊びさかりだったし家に居れば父と母の取っ組み合いに巻き込まれる。 だからほとんど家には帰らない日々だった。   ...

サキちんのママは重い病気と闘っていたが、死期を悟ってパパを枕元に呼んだ。その時、サキちゃんはまだ2歳。「あなた、サキのためにビデオを3本残します。 このビデオの1本目は、サキの3歳の誕生日に。2本目は小学校の入学式に。そして3本目は…○○○の日に見せてあげ ...

121: 大人の名無しさん 2005/06/01(水) 01:07:18 ID:xef3toIb去年彼女が死んだんだよ。 交通事故で即死だったらしい。 今日まで実感無かったんだわ。 またケータイに、どうでもいい事で電話してきそうな気がしててさ。 今日なんとなく地元に帰ってきて、彼女とデートし ...

1995年1月16日に戻りたい。当時21の私と倫子はその日ちょっとしたことで喧嘩をしてしまった。明らかに私が悪い理由で。普段なら隣同士で寝るのにこの日はひとつの部屋で少し離れて寝た。  ...

嫁が激しい闘病生活の末、若くして亡くなって五年後、こんな手紙が届いた。 どうやら死期が迫ったころ、未来の俺に向けて書いたものみたいだ。 以下全文    ...

父が棺おけに入った夜。 家族だけの最後の夜。 棺おけの上にみぃは乗り、一生懸命父の顔の見える扉を開けようとしていた。 砂を掘るように一生懸命あけようとしていた。 母と私はそれをとめなかった。本当に一晩中みぃは必死だったのだ。 私達は泣いた。猫にも最後のと ...

346 :大人になった名無しさん:2006/11/04(土) 07:11:54 阪神大震災のとき、同じ学年で6人が亡くなった。 翌年、俺たちは6人の遺影を抱いて、卒業式を迎えた。 そして、卒業証書の授与。 最初に、生き残った生徒への授与があり、 続いて、亡くなった6人への授与。  ...

うみちゃんからの手紙「じえいたいさんへ」 じえいたいさんへ。げん気ですか。 つなみのせいで、大川小学校のわたしのおともだちがみんなしんでしまいました。 でも、じえいたいさんががんばってくれてるので、わたしもがんばります。 日本をたすけてください。 いつも ...

↑このページのトップヘ